旭川のイベントガイド

  1. ホーム
  2. 旭川のイベントガイド
  3. 喜多川泰 氏 旭川講演会

喜多川泰 氏 旭川講演会

この度、NPO法人読書普及協会チーム旭川では、ベストセラー作家であり、聡明舎という学習塾の経営者でもあります、喜多川泰氏を旭川にお呼びし、講演会を開催する運びになりました。

今回、喜多川泰氏の講演会を開催することになりましたのは、今、大学を出ても確実に就職できるわけではない時代、いい大学、いい会社に入っても幸せになれるかもわからない時代、大人が子どもが、どう生きれば幸せなのか希望が見えない時代、そのような不安の世の中になりつつある中、少しでも多くの皆さんに、喜多川泰氏の講演を聞いて、希望を未来を自分自身の大切を、更に感じて欲しいという思いからです。

喜多川泰氏の経営する塾、聡明舎は、点数や成績といったものに偏重した教育に対する疑問から、「笑顔と優しさ、挑戦する勇気を育てる」を合い言葉に、人間的成長を重視した、まったく新しい塾として、話題になっている塾です。作家としても、11冊の本を発表し、10万部を超えるベストセラーも生み出し、全国の多くの方に、希望や生きるヒントを与え続けています。

旭川市、市民の皆様、それぞれ真剣に教育に取り組んでいる中で、もっと、よりよい教育、よりよい人生を創っていくきっかけにしてほしいと、特に、教育に携っている方、教師の方々、塾の講師の方々、お子様を持つご両親には、ぜひ、聞いて欲しいと心から願い、講演の演台を「子どもたちの未来へ」として、今回の喜多川泰氏の講演会を開催致します。

作家/聡明舎 代表 きたがわ・やすし プロフィール
●1970年生まれ、愛媛県出身。98年に横浜で、笑顔と優しさ、挑戦する勇気を育てる学習塾「聡明舎」を創立。人間的成長を重視した、まったく新しい塾として地域で話題となる。『賢者の書』にてデビュー。2作目となる『君と会えたから…』は7万部を超えるベストセラーとなった。その後も、『手紙屋』『手紙屋 蛍雪篇』(いずれもディスカヴァー・トゥエンティワン)、『「福」に憑かれた男』(総合法令出版)、『心晴日和』(幻冬舎)など次々に作品を発表、『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』(サンマーク出版)は10万部を突破し、各所で話題となる。最新刊は『母さんのコロッケ』(大和書房)。また、全国各地で講演を行い、聡明舎と共に開催している「母親塾」も、全国で開催できるように計画中。現在も横浜市と大和市にある聡明舎で中高生の指導にあたっている。

主催者 NPO法人読書普及協会チーム旭川
開催場所 旭川市市民活動交流センターCoCoDe(ココデ)
開催日時 平成24年5月20日(日)
開催時刻 午後2時から
終了時刻 午後4時30分まで
料金・費用 3000円(4月末まで2500円)中高校生1500円、小学生500円
地図


大きな地図で見る

ジャンル・エリア ピックアップイベント , 旭川駅周辺・市内中心部 , 暮らし・学び

このページの先頭へ戻る

イベントの開催エリア

エリアマップ 春光台地区 末広・東鷹栖地区 永山・流通団地地区 東旭川・工業団地地区 新富・パルプ地区 春光・川端地区 忠和・神居地区 緑が丘・西神楽地区 神楽地区 中心部地区 豊岡地区 東光地区