旭川のイベントガイド

  1. ホーム
  2. 旭川のイベントガイド
  3. 旭山動物園 夏季開園

旭山動物園 夏季開園

  夏期開園中には,冬に見られなかった動物たちの生き生きした様子が見られる絶好の機会です。夏期開園と同時に,3月に釧路市動物園から移動してきた「シマフクロウ」が,今まで,「もうきん舎」として,オジロワシ等を飼育展示していた施設を「シマフクロウ舎」に施設名を変え,飼育展示します。どんな「シマフクロウ」の様子を観察できるのでしょうか。実際に皆さまの目で観察してみてください。

 夏期開園からは,東門付近のゆっくりロードにあります小動物舎では,「アオバズク」,「エゾフクロウ」,「エゾシマリス」,「エゾクロテン」を展示します。
 また,旧タンチョウ舎では,「シロフクロウ」を展示します。動物たちの様子をじっくり観察してみてください。新たな発見がきっとあると思います。

 なお,夏期開園中,「北海道道産動物舎」は,新しく生まれ変わるため工事を行いますので,しばらく見学できませんので,ご了承ください。

 夏期からは,冬期の間,屋外放飼場では,観察できなかったオランウータンやチンパンジー,シロテテナガザルなどの動きにも注目です。皆さまのご来園をお待ちしております。

 

(旭山動物園公式ページより)

開催場所 旭山動物園  旭川市東旭川町倉沼
開催日時 2012/4/28(土)~2012/11/3(土・祝)
開催時刻 9:30
終了時刻 17:15(入園は16:15まで)
料金・費用 通常料金【大人】800円 【子供】無料(中学生以下)
地図


大きな地図で見る

公式サイトURL http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/
ジャンル・エリア 体験する , 東旭川・工業団地地区

このページの先頭へ戻る

イベントの開催エリア

エリアマップ 春光台地区 末広・東鷹栖地区 永山・流通団地地区 東旭川・工業団地地区 新富・パルプ地区 春光・川端地区 忠和・神居地区 緑が丘・西神楽地区 神楽地区 中心部地区 豊岡地区 東光地区